代表挨拶

代表取締役社長 橋口 健

初めまして、株式会社フルハウス代表取締役 橋口 健です。

 

弊社は、賃貸仲介から、管理・売買仲介・競売サポート、相続相談など不動産をとりまく

様々なご相談にご対応させて頂く、ワンストップサービスをこころがけています。

 

私達、不動産を取り巻くイメージですが、人を騙す悪い人間が多いとか、

怖い人が出てくる等、決して良いイメージをお持ちの方は少ないように思います。

 

私達の目指す会社は、何度も足を運んで貰える会社です。

つまり、これっきりの関係にしない関係づくりを心掛けています。

これは、末永くお付き合いしていく事を前提に、お客様と向き合い

良好な住居提供や、不動産の取引をして頂くという事です。

 

不動産は、法的・民事的・税務的・心理的ないろいろな要素で構成されています。

ただ、右から左へ丸いものを丸くお渡しするのではなく、その構成要素を

多角的に捉え、メリットとデメリット、その中でどれが良い答えになるのかを

導き出し、提供していく事です。そこに全力を注がせて頂いてます。

その為、社員一同、スキルアップを常に心がけ、資格取得を通じ多角的な目を

養い、仕事の内容をランクアップしていく事をおこなっています。

 

 

私の起業のきっかけですが、

不動産業界は非常に離職率が高く、その一因が売上高による人事評価があります。

これは、売上にだけ重きをおいて、売上が悪いとおのずと離職していくという

構図です。良い時は居て、悪いと去る、人材の流動が激しくスキルアップの機会

がないという環境です。これでは、安心して将来に向けて仕事に取り組めません。

 

人材の使い捨てではなく、中長期的に働ける会社をつくりたい

 

仕事に対し、目的をもって行動をし、中長期的な成長につなげていく。

物事を多角的に捉え、自己研鑽をしていく。

成果を出すのは、個人ではなく全員で

全員で共有し成長していく組織。ともに泣き、喜べる会社です。

綺麗事に聞こえるかもしれませんが、私達はそれを目指しています。

世の中の為になり、社員の為になり、継続して成長を続けられる会社

をつくり、周りにお返ししていく。

先ずは、ご相談下さい。

はいっ、フルハウスならお答え致します。